作り手:木佐木愛(キサキメグム)

1999年、mogeworkshop専門科へ。

2001年、benchworkstudyにて大川バセット由紀子に師事。英国式ハンドソーンウエルテッド製法、木型製作等を学び始める。OLをしながら、手作り市、舞台衣装靴製作、イベント出店などの活動を続ける. 

2010年、女性の為のオーダーメイドシューズブランドacousticshoesの立ち上げに参加。

またbenchworkstudyにスタッフとして在籍。

 

2012年、春、独立。

6月、代官山 初個展「初めの1歩展」@無垢里ギャラリー

9月、地元である青葉台の現工房に移転。

 

2013年 

6月 代官山 個展「飛ぶ、靴展」@無垢里ギャラリー

7月 革小物ワークショップ @横浜東急ハンズ 

7月 女性靴職人展@銀座TIME&EFFORT

10月 「女性靴職人展Ⅱ」@日本橋 三越

 

2014 

4月 製作実演会と展示販売 @日本橋 三越

5月 個展「キサキシューズのサンダルズ展」@代官山 無垢里ギャラリー

6月 「かわいい日本の靴展」 @銀座TIME&EFFORT

7月 「ルームシューズ展」@横浜 そごう

10月 工房にて始めてのウェルカムオープンデー開催。

 

2015 

5月 個展『kisakishoes et SANDALS de 畑』展 @無垢里ギャラリー

6月 西荻窪 茶散歩イベント参加

10月 工房オープンデー

 

2016 

1月 自主コラボ企画展 ’COLLECTIVE LOVE AOBA’〜「作らずにはいられない」

5月 個展 「木型をつくる から始まる靴展」 @無垢里ギャラリー

 6月 西荻窪  チャサンポー参加 @space Yaupon

 

 2017 

5月 個展『kisakishoesの万華鏡ピース展』@代官山 無垢里ギャラリー

6月 西荻窪  チャサンポー参加 @space Yaupon

10月 工房オープンデー

 

 2018 

5月 個展『キサキシューズのサンダルピクニック展』@代官山 無垢里ギャラリー

12月 『なんとなく本気女(マジメ)』

      〜手作り照明あかりぼっこと手製靴キサキシュースの2人展』 @space Yaupon

 

2019 

5月 個展『重なり〜キサキシューズ靴展』@代官山 無垢里ギャラリー

     

2020 

5月 2人展『縫う編む結ぶ くつあかり展』@代官山 無垢里ギャラリー

 

2021 

工房立ち上げ10周年。

 

青葉台の工房では、

注文靴製作をメインに、

<自分で作るオーダーメイドシューズ>靴の教室『BUNDE study』、

1足完結で靴作りを体験するお試しコース、

革小物の1dayワークショップ、

など、靴作りに触れて頂く場づくりと、

「注文靴をより日常に」をモットーに製作活動中。

 工房を飛び出しての展示活動も不定期に行っております。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『 靴作りを始めて25年。

その間に靴を手で作る事は当時ほど珍しいことではなくなってきました。

けれどそれは作る側の話で、

まだまだ注文靴は一般的には『特別なもの』のようです。

日常にこそ、いつも安心して帰ってこれる’自分にぴったりの形’を用意したい。

注文靴をより日常に。

 非日常に向けた特別なものをつくるのではなく、いつもの日々に向けて作りたい。

     私がつくる事とくらす事、の接点にある靴は、

に背筋を伸ばしコツコツと音を立ててあるく革底の靴、

肩ひじ張らずスニーカー気分で履けるゴム底靴、

素材は、履く時の用途に合わせて、

自由に選べたらいい。

心地よく装う、自分だけの形。

足は顔と同じ、

ひとつとして同じかたちはない。

気分は日々、あたらしく始まる一日、

ひとつとして同じかたちはない。

手ができることは

限りなく自由です。 』